『ヒノマルソウル』は実話?どこまで??

2021年6月18日に上映公開となりました『ヒノマルソウル』。

当初2020年6月19日が公開予定でしたが、コロナウイルス感染拡大の影響により延期となっていました。

その後、何度かの延期があり、2021年6月にやっと上映となりました!

1998年長野オリンピックのスキージャンプ競技の舞台裏で起こったストーリー。

6月という暖かい季節にスキージャンプ競技の映画が上映となったので、個人的には冬に上映のほうがしっくりきたのかな~とも感じておりました。

(6月の上映でもとっても感動したのですが…☺)

上映から半年経ち、真冬となったこの時期に『ヒノマルソウル』を思い返してみようと思います✨

【感動の実話】映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』特報③【6月18日(金)公開】

『ヒノマルソウル』はどこまで実話?

『ヒノマルソウル』は実話から作られた映画なのです!

長野オリンピックの出来事が映画となったわけですが、金メダルを獲得した選手たちではなく、テストジャンパーとして活躍した裏方の選手たちを描いた映画✨✨

脚光を浴びた金メダリスト!この金メダル獲得には、テストジャンパーという存在が裏方として大活躍をしたことにより、日本チームに金メダルをもたらしてくれたのです。

このテストジャンパーの存在、知らない方も多かったのではないでしょうか。

主演のモデルである西方仁也さんや原田雅彦さんも実在する元スキージャンパー!

生まれながら聴覚障害をもちながらテストジャンパーとして活躍された高橋竜二さんも実在する元ジャンパーでした✨

実話であるということがわかると、なんだかさらに感動しますね♡

\  気になる方はこちら♬  /

無料トライアルでいますぐ観る!!

『ヒノマルソウル』主演のモデルは?

主演の田中圭さんが演じたモデルは、西方仁也さん!

実在する元スキージャンパーです✨

1994年リレハンメルオリンピックでは、スキージャンプの日本代表選手として参加。
男子ラージヒル団体戦で銀メダルをとりました🥈

また、日本代表メンバーのなかで最高飛距離である135mという記録をだしています。

原田選手が普通に跳べば金メダル!という状況で失敗ジャンプとなってしまい、銀メダルとなってしまったのは印象的で記憶に残っています。

何色のメダルでも、メダル獲得!というだけで十分凄いことなんですけどね✨

西方仁也さんプロフィール

出身:長野県の野沢温泉村

★実家:民宿『愛徳』を経営(映画にも出てきましたね✨)

★身長:180cm

★兄弟:兄(西方俊也さん)
 俊也さんもスキージャンプ選手として活躍したあと、ご実家の民宿を継がれています。

★ざっくりとした経歴:
 7歳よりスキージャンプをはじめる
 明治大学経営学部卒業
 雪印乳業㈱(現在:雪印メグミルク㈱)
 1994年リレハンメルオリンピックの日本代表として出場
 1998年長野オリンピックではテストジャンパーとして運営をサポート
 2001年3月の大倉山ナイタージャンプ大会を最後に引退
 東京で社業

★その他情報:原田雅彦さんとは同期

『ヒノマルソウル』のあらすじは?

1994年のリレハンメルオリンピックで、日本代表のスキージャンプは団体戦で惜しくも銀メダル。エース原田雅彦の失敗ジャンプで金メダルを逃しましたが、4年後の長野オリンピックでは俺たちで金メダルをとろうと誓い、日々、練習に励んだ西方仁也。

しかし、怪我(腰の故障)により長野オリンピック代表には選ばれず、、、
そこにテストジャンパーとしての依頼が舞い込みます。

西方は様々な思いを抱えながらテストジャンパーとしてチームに参加することになりました。

テストジャンパーとは、代表選手が安全に跳べるよう、競技前にジャンプ台の溝に積もった雪を取り除くために何度も跳んだり、競技中に雪が降った際は何度も跳んで雪を踏み固める裏方の仕事です。代表選手の競技中の安全を守るために、テストジャンパーが危険を伴いながら重要な役割を担うのです。

長野オリンピックで金メダルを狙っていた西方は、悔しさにうちひしがれながらもテストジャンパー25人を率いて、思いもよらぬかたちで大舞台にたつことになります。

日本を沸かせた1998年の長野オリンピックの舞台で✨

エースの原田が1回目のジャンプを失敗💦 日本は4位に…😢
4年前のリレハンメルオリンピックでの失敗ジャンプの記憶がよみがえります。

そして2回目のジャンプという場面で、オリンピック会場は猛吹雪に襲われ中断。

このまま競技が終われば、日本は4位という結果となりメダルの可能性はなしという状況に💦

審判たちの協議の結果、テストジャンパー25人が全員失敗することなく飛べば2回目の競技を続行するというものでした。

猛吹雪のなかでのジャンプは危険を伴い、代表選手でさえ安全に飛ぶことが困難なのです。

しかし、テストジャンパーのメンバーは「日本に金メダルをとらせる!」という強い思いで最悪の天候のなかジャンプ台へ向かうのです。

ミッションであるテストジャンパー25人のジャンプは見事全員成功!

そして、スキージャンプ団体は大逆転で金メダルを獲得しました!

『ヒノマルソウル』まとめ

長野オリンピックの華やかな舞台の裏側には報道されてこなかったテストジャンパーたちのドラマがあったとは…これは、本当に感動ものです✨

映画館での上映は終わってしまいましたが、寒い季節になってふと思い出した映画でした。

\  気になる方はこちら♬  /

無料トライアルでいますぐ観る!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」 豪華版【Blu-ray】 [ 田中圭 ]
価格:6930円(税込、送料無料) (2022/1/2時点)

楽天で購入

よかったらこちらもご覧ください★

  こちらをクリック ↓↓↓

『ヒノマルソウル』映画は実話?モデルは誰?あらすじやロケ地は?




フォローする